個人情報保護方針

2009年4月1日作成
特定非営利活動法人愛逢

 特定非営利活動法人愛逢は、福祉事業を実施する上で、個人情報を保護することが重要であると認識するとともに、当法人の社会的責任、責務であると考えています。そこで、以下の個人情報保護方針を制定し、すべての役職員に周知徹底するとともに確実に履行します。

1.個人情報の収集、利用及び提供について

(1)収集の原則
個人情報の収集は、目的を明確にし事前にご本人の同意を得てから行います。
(2)利用、提供の原則
個人情報の利用、提供を行う場合は、事前に明確にした目的の範囲内でのみ利用、提供いたします。

2.権利の尊重

当法人は、個人の情報に関する個人の権利を尊重し、お客様の個人情報についてご本人様からの開示の要求があった場合は、合理的な期間、妥当な範囲内 で対応します。また、お客様の個人情報に誤り、変更があった場合は、ご本人であることが確認できた場合に限り、合理的な期間で速やかに対応します。

3.個人情報の適正管理について

当法人は、収集した個人情報について、適切な安全対策を実施し、不正アクセス、改ざん、破壊、漏えい、粉失などを防止するために合理的な措置を講じます。

4.法令及びその他の規範の遵守について

当法人は、個人情報に関して運用される法令及びその他の規範、業界ガイドラインを遵守します。

5.個人情報の継続的改善について

当法人は、個人情報管理責任者を設置し、適切な保護・管理を行い、定期的に見直し、改善します。

個人情報の取り扱いについて

当法人は、高齢のご利用者の生活全般を支援するサービスをおこなっていることから、ご本人、ご家族のいろいろな個人情報を教えていただいたり、また知り 得る立場にあります。法人としてそうした立場にある重責を改めて認識し、適切な個人情報の管理に取り組んでいきます。特に居宅介護支援事業においては、そ の公正中立の原則のもと、個人情報を取り扱います。

用語の定義

・「お客様」とは、当法人のご利用者、その保証人の方、ご家族、その他ご親戚、ご友人など関係者をいいます。
・「サービス」とは、利用計画に基づいて、当法人が提供するサービスをいいます。
・「個人情報」とは、以下の情報をいいます。
(1)お客様から直接ご提供いただく、お名前、ご住所、生年月日、電話番号、生活情報など
(2)当法人とお客様のあいだでのご相談の内容、サービス提供のためにお客様からお伺いする内容
(3)お客様の個人情報を基に当法人が作成する情報、もしくはサービスを提供していく過程で法人が知る、お客様に関する各種の情報(ケアプラン、サービス提供の記録など)

1.個人情報の利用目的

(1)以下の目的でお客様の情報を利用・活用させていただきます。
・介護サービス、居宅介護サービスの提供
・適切なサービスの選定、提供のための他のサービス事業者や主治医などの連携
・サービス提供に関わる各種のご連絡・ご報告・各種請求処理
・当法人が営む介護事業、及びそれらに付帯する事業に関するご案内資料の送付
・その他、個人情報をお預かりする時点でその利用目的が自明である場合
(2)当法人が前項に定める利用目的以外にお客様の情報を利用する場合には、事前にご本人の同意を得なければならない。

2.個人情報の管理

(1)お客様の情報管理について管理ルールを策定し、管理ルール則って厳重に保管します。
(2)従業員に対して、お客様の情報保護についての教育・研修を実施し、情報の適切な管理を徹底し、漏洩防止に努める。

3.個人情報のご本人以外への提供

(1)お客様の情報を正当な理由なく、事前にご本人の同意を得ずにご本人以外に提供しない。
(2)以下の場合は、事前にご本人の同意を得ずにご本人以外に提供することがある。
・法令、行政機関の要請による場合
・ご利用者の生命、身体、財産の保護のためにやむをえない場合
・その他、ご利用者へのサービス提供に際して、保証人、ご家族などと連絡する必要がある場合
(3)当法人が、事前に定める場合以外にお客様の情報をご本人以外に提供する場合には、事前にご本人の同意を得る。

4.個人情報の開示

当法人は、ご利用者から申し出があった場合当法人がサービスを提供する上で知り得た個人情報のうち、現に当法人が保有するものについては、法令の定めに従って開示・訂正・利用停止などをおこなう。